恩納村(おんなそん)

万座毛

沖縄県恩納村万座毛
(↑沖縄県恩納村にある万座毛です)
琉球王国、国王がこの地を視察した際に立ち寄ったとされている。
景色のよさから「万人が座れる」という言葉が万座の地名になったといわれている。
万座毛は遊歩道があり沿って歩くと眺めのよい地点に行き着く。岸壁と海の色の組み合わせが絶妙である。
国道58号線恩納村漁港手前の万座毛の標識から海側へ。200m先にある。